近頃では、車の買い換えを行う際、

自分が車の所有車になっているというこ

近頃では、車の買い換えを行う際、買い取り業者に査定を依頼し、車を売却することも一般的になってきました。

その際、気を付けておきたい点があり、査定を受ける際に、故意に事故歴や修理歴を伝えなかったらどうなるか、です。

車の売却をする際に、業者と交わす契約書の記載に買取査定規約というものがあり、事故歴については、わかっている場合には申告の義務を負うことになっています。

そのため、事故歴などを故意に隠していたことが分かった場合、契約後、あるいは買い取り後であっても事後減額要求が可能になっております。

事故歴の申告は必ずしておいた方がいいでしょう。

親世帯と同居することになったので独身のころから乗っていた車の代わりにもっと大きな車に買い換えました。

下取りしてもらうのだから出費が減って有難いぐらいに考えていましたが、実際、下取りしてもらった経験はなかったので、見積書を見ても、下取り価格が値引き額同然に思えてきて、これは有難いと交渉なしで決めました。

その後、同期の友人に「そんな安いはずないだろ」と言われ、車買取のほうも検討してみるべきだったといまさらながらに後悔したものでした。

日産ノートには数多く驚くべき特徴があります。

例を挙げると、コンパクトカーでありながら、ゆったりとした室内空間を成し遂げています。

加えて、排気量1.2Lで1.5Lと同じくらいのパワーと走行性機能があり、ずば抜けた燃費効率を誇ります。

上質な内装やアラウンドビューモニターなど、全面的にワンランク上だといえます。