月別アーカイブ: 2017年6月

自動車売買に関する手続きの全てを他人に頼らずに自分の手で

日産車のデイズは、軽自動車の新しい形を提案したとして認め

自動車売買に関する手続きの全てを他人に頼らずに自分の手で行える知識と時間があれば、自動車の売買は個人同士でした方が最も高値で取り引きできる売却方法だと言えます。

個人売買するときにいざこざが起きやすいのが名義変更に関することとお金に関することです。 (さらに…)

買い換えや処分など、乗っている車を売ろうとする際は

事故車のような訳ありの車を売る場合は

買い換えや処分など、乗っている車を売ろうとする際は、なるべく良い値段で売れれば良いのに、と願うのではないでしょうか。

ところで、その車が世間で人気のあるカラーであったとしたならば、査定を受けてみると思わぬ高値がついたりすることがあり、嬉しい誤算となるかもしれません。 (さらに…)

愛車の買取でなるべく高い額をつけてほしいなら

特段、中古車買取に限ったことではありません

愛車の買取でなるべく高い額をつけてほしいなら、ひと手間かけて複数の見積りを取り付けると良いでしょう。

営業が一社だけだと、金額を提示したあと「上司に相談します」、上乗せして「がんばりましたこの価格」とやってのけるのですが、まさにコテコテの営業トークです。 (さらに…)

買取業者に車を査定してもらう時は本人が同席しなけ

売却を前提に業者に車の査定を申し込む場

買取業者に車を査定してもらう時は本人が同席しなければいけないといった強制的なルールはないものの、車の持ち主がいない場所で起きがちな問題を防止すべく、できるだけ本人が査定に立ち会う方が良いです。

悪質と決めてかかるのはいけませんが、ひどいのに当たると、車のことがわかる人がいないのに乗じてわざと車体に傷を作るといった違法な手法で本来の額より低い値段で買い取ろうとするケースも報告されています。 (さらに…)